法人向けアカウントを設定する

有名ブランド、 NPO 法人、ブロガーなど、事業形態に関わらず、無料で Pinterest をビジネスにご利用いただけます。その際は、法人向けアカウントを新規作成することも、既存のアカウントを法人向けアカウントに切り替えることも可能です。

Pinterest には一般ユーザー向けと法人向けの 2 種類の規約があります。Pinterest をビジネス、またはサイドビジネスにご利用の場合は、ビジネス利用規約にご同意いただき、法人向けアカウントとして登録してください。

現在のところ、法人向けアカウントと個人アカウントの機能は類似していますが、法人向けアカウントでは Pinterest アナリティクスをご利用いただけます。法人向けアカウントとして登録すると、法人向けの新製品やサービスに関する更新情報が届くようになります。

Pinterest の使い方ガイド

法人向けアカウントを新規作成する
個人アカウントを法人向けアカウントに移行する
既存の法人向けアカウントを探す
Pinterest の法人向けアカウントに広告アカウントを追加する
  1. 個人アカウントをお持ちの場合は、ログアウトします。
  2. 法人向け Pinterest にアクセスして、[法人として登録] をクリックします。
  3. ビジネスの詳細と、アカウント管理者の詳細を入力します。
  4. 利用規約(法人向け)をお読みになり同意してから、[新規アカウントを作成] をクリックします。

  1. ご利用のアカウントにログインします。
  2. 法人向けアカウントに移行するには、こちらのリンクをご覧ください。
  3. 情報を入力して、「完了」をクリックします。

法人向けアカウントに切り替えても、ピン、ボード、フォロワーが影響を受けることはありません。


既存の Pinterest アカウントを探すには、ビジネス / サービス名で検索し、[ユーザー] タブ をクリックしてプロフィールの検索結果を表示します。


法人向けアカウントには最大 10 件の広告アカウントを追加できます。追加した広告アカウントは次のような使い方ができます:

  • さまざまな外貨に対応 – それぞれの広告アカウントでは、国に応じて利用する通貨を設定できます(利用できる国や通貨についての詳細はこちらをご覧ください)。

  • さまざまなお支払い方法に対応 – アカウントごとにお支払い方法を設定できます。

  • キャンペーンの整理 – 広告アカウント上のキャンペーンを地域や戦略ごとに整理できます。

なお、ビジネスを運営するにあたって複数のアカウントを必要としないのであれば、アカウントは 1 つだけにして管理しやすくすることをおすすめします。

広告アカウントを新規作成する

  1. 画面右上に、表示中の広告アカウント名が表示されます。広告アカウント名をクリックし、プルダウンメニューから [広告アカウントを新規作成する] を選択します。

  2. 新しい広告アカウントに名前を付け(名前はあとから変更できます)、そのアカウントに関連付ける国を選択します。選択した国によって、キャンペーンのお支払い通貨が決定します。[お支払い情報を設定する] をクリックします。

  3. 新しい広告アカウントにお支払い方法を追加します。ご請求とお支払いについての詳細はこちらをご覧ください。

  4. これで、新しい広告アカウントでキャンペーンを実施できるようになります。

注: 会話を管理したり、特定のオーディエンスをターゲットにしたりする場合は、ご利用の広告アカウントごとに個別の Pinterest タグを設定し、オーディエンスを作成する必要があります。

 
 
 
 

ヒントとトラブルシューティング

Pinterest をビジネスに活用する方法や、 事例、ウェブサイトへのウィジェットやボタンのインストールの仕方については  法人向け Pinterest にアクセスしてください。

関連する記事