ウェブサイトを認証する

ウェブサイトを認証することで、ウェブサイトから公開したピンのアナリティクスや他のユーザーがあなたのサイトから作成したピンのアナリティクスにアクセスできるほか、他のユーザーにもっとたくさんあなたのコンテンツを見てもらうことができます。あなたのサイトおよびあなたの Pinterest アカウントの「フォロー」ボタンから保存されたピンにはあなたのプロフィール画像が表示され、プロフィールページの自分のウェブサイトの URL の横に「チェックマークの付いた地球」アイコンが表示されます。認定ショップまたはクリエイターの場合、代わりに青いチェックマークが表示されます。

1 つの Pinterest アカウントにつき複数のウェブサイトを認証できます。そのウェブサイトはセカンドレベルドメイン(例:example.com)、サブドメイン(例:ads.example.com)、またはサブパスドメイン(例:example.com/uk)である必要があります。サブドメインがセカンドレベルドメインと同じ場所を経由している場合を除いて、Pinterest のシステムではそれぞれ別個のドメインとして処理します。ウェブサイトを認証する際には、デスクトップパソコンまたはノートパソコンを使用してください。 

SNS アカウントを認証する方法は、「Instagram、Etsy、YouTube のアカウントを認証する」の記事を読んでください。

始める前に

HTML タグをウェブサイトに追加する

HTML タグはウェブページのコンテンツを説明するテキストです。HTML タグをウェブサイトのソースコードに追加し、Pinterest が認証したいウェブサイトの所有者を確認できるようにする必要があります。ウェブサイトのホストによってソースコードにアクセスする手順が異なることに注意してください。

ウェブサイトに HTML ファイルをアップロードする

HTML ファイルには、ウェブサイトの構成の形式を整えるのに使用されるハイパーテキストマークアップランゲージ(HTML)が含まれています。標準的なテキスト形式で保存され、ページレイアウトや、テキスト、表、画像、ハイパーリンクなどのページのコンテンツを定義するタグが含まれます。Pinterest からこのファイルをダウンロードしてから、ウェブサイトのウェブサーバーにアップロードします。ウェブサイトのホストによって HTML ファイルを HTML コードにアップロードする手順が異なることに注意してください。

ドメインホストに DNS TXT レコードを追加する

Domain Name System(DNS)レコードにはウェブサイトに関するテキスト情報が含まれ、リクエストに対してサーバーがどのように応答すべきか説明する指示として機能します。TXT レコードをウェブサイトの DNS に追加し、Pinterest が認証したいウェブサイトの所有者を確認できるようにする必要があります。

ウェブサイトの各プロバイダごとの手順

ホスト 手順
Big Cartel HTML タグ
BigCommerce HTML タグ
Blogger HTML タグ
Bluehost HTML ファイル
Etsy Pinterest の設定
FatCow HTML ファイル
GoDaddy HTML ファイル
HostGator HTML ファイル
HostMetro HTML ファイル
Instagram Pinterest の設定
iPage HTML ファイル
Prestashop HTML タグ
StoreEnvy HTML タグ
Shopify HTML タグまたは HTML ファイル
SiteGround HTML ファイル
Squarespace アカウントをリンクする
Tumblr HTML タグまたは HTML ファイル
Weebly HTML タグ
Wix HTML タグ
Wordpress HTML タグ 
YouTube Pinterest の設定
Zenfolio HTML タグ
ヘルプが必要ですか?
お問い合わせはこちら