カタログを利用できない国・地域から本フォームにアクセスしているようです。Pinterest Business アカウントでカタログが利用できる国・地域をご覧ください。 詳細

データソースを追加して、商品のカタログ全体をプロダクトピンとして Pinterest にアップロードします。

最初のデータソースが承認されると、ビジネスアカウントに最大 50 件のデータソースを追加して、異なる市場、言語、通貨で商品をプロモートできます。

Pinterest の小売カタログの開始ガイドをお読みください。このガイドでは、データソースの形式のオプションとホスティング要件の概要が説明されています。

データソースを追加する

ホストされているデータソースの URL を入力するか、データソースを手動でアップロードすることができます。

アカウントの最初のデータソースは、アカウント所有者が追加する必要があります。別のユーザーのアカウントに対して管理者レベルのアクセス権限またはカタログレベルのアクセス権限がある場合、最初のデータソースが承認された後にデータソースを追加できます

データソースの国と言語を選択すると、これらの情報を後から更新することはできません。国は商品を販売する地域を反映する必要があり、ピンの配信先となります。つまり、データソースを使用して作成したピンは、ここで設定した国の Pinterest ユーザーに表示されます。

  1. デスクトップから Pinterest のビジネスアカウントにログインします。
  2. ページ左上にあるハンバーガーアイコンをクリックします。
  3. ビジネス」で「カタログと商品グループ」をクリックします。
  4. データソースを追加する」をクリックします。
  5. URL リンクを入力する」タブをクリックします。
  6. データソースの詳細を入力します。
    • 名前」の下にデータソースの名前を入力します。
    • フィード URL」の下にデータソースの URL を入力します。
    • ファイル形式」から、ファイル形式タイプを選択します。
    • 国/地域」から、アイテムを販売する場所を選択します。
    • 言語」から、データソースに含まれるコンテンツの言語を選択します。
    • データソースにクレデンシャルが必要な場合は、「フィードのログイン情報」から「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。これは任意です。すべてのフィードで必須ではありません。
    • デフォルトの通貨」から、商品の通貨を選択します。
    • デフォルトの在庫状況」から、商品のデフォルトの在庫状況設定を選択します。
    • 時刻」と「タイムゾーン」から、フィードを取得したい時刻を選択します。これは任意ですが、フィードの取得を予約することができます。
  7. データソースをテストする」をクリックします。これは任意ですが、データソースが正しく機能していることを確認するため、データソースをテストすることをお勧めします。
  8. テストしたいデータソースをヘッダー部を含めてボックスに貼り付けます。
  9. データソースを検証する」をクリックします。
    • エラーがある場合はボックスの下側に表示されます。「対処方法」の下に記載されている手順に従ってエラーを修正してください。
    • エラーがない場合は「データソースをテストする」の横にある左向きの山括弧アイコンをクリックし、データソースの詳細に戻ります。 
  10. ピンを作成する」をクリックします。
    • ピンを作成する」をクリックした後でエラーメッセージが表示される場合は、もう一度試す前に要件を確認してください。

データソースのステータスに関するメールが Pinterest から届きます。

ホストされているデータソースに関するヒント

問題を回避するため、次の点に注意してください。

  • ホストされているデータソースの URL は、http://、https://、ftp://、または sftp:// で始まる必要があります。URL には完全なファイルパスを含め、クレデンシャルは含めないでください。圧縮ファイル(.zip、.giz、.gz、.bz2 など)は利用できますが、現時点では暗号化され、パスワードで保護された圧縮ファイルや、Google ドライブのファイル、Dropbox のファイルには対応していません。
  • Pinterest は 24 時間ごとに 1 回データソースを取得します。商品データを最新に保つには、毎日更新されたデータソースにアクセスできるようにしてください。データソースの更新スケジュール設定には対応していますが、オンデマンドの取得には対応していません。
  • データソースは FTP/SFTP サーバー上あるいは HTTP/HTTPS のダイレクトダウンロードリンクを使用してホスティングしてください。ユーザーエージェントによってアクセス可能であり、IP または SSH キーのホワイトリストを必要としないようにしてください。ダイレクトダウンロードリンクを使用する場合は、 Pinterest がファイルにアクセスできるように、追加のナビゲーションを必要としないようにしてください。Pinterest はデータソースのホスティングサービスを提供していません。
  • フィードごとに最大 2,000 万件の商品を扱うことができます。データソース(フィード)に 2,000 万件以上の商品がある場合、Pinterest は最初の 2,000 万件のみを処理します。カタログで 2,000 万件以上扱いたい場合は、アカウントマネージャーにお問い合わせください。
  • 商品の画像を変更する場合、画像の URL を別の URL に変更してください。画像の URL を変更しないと、画像の変更は認識されません。
  1. デスクトップから Pinterest のビジネスアカウントにログインします。
  2. ページ左上にあるハンバーガーアイコンをクリックします。
  3. ビジネス」で「カタログと商品グループ」をクリックします。
  4. データソースを追加する」をクリックします。
  5. 手動でアップロードする」タブをクリックします。
  6. データソースの詳細を入力します。
    • 名前」の下にデータソースの名前を入力します。
    • 国/地域」から、アイテムを販売する場所を選択します。この設定は後から変更することはできません。
    • 言語」から、データソースに含まれるコンテンツの言語を選択します。
    • デフォルトの通貨」から、商品の通貨を選択します。
  7. ファイルを選択する」をクリックしてデスクトップからデータソースを選択するか、データソースをボックスにドラッグ&ドロップします。
  8. データソースをテストする」をクリックします。これは任意ですが、データソースが正しく機能していることを確認するため、データソースをテストすることをお勧めします。
  9. テストしたいデータソースをヘッダー部を含めてボックスに貼り付けます。
  10. データソースを検証する」をクリックします。
    • エラーがある場合はボックスの下側に表示されます。「対処方法」の下に記載されている手順に従ってエラーを修正してください。
    • エラーがない場合は「データソースをテストする」の横にある左向きの山括弧アイコンをクリックし、データソースの詳細に戻ります。
  11. データソースをアップロードする」をクリックします。

手動でアップロードしたデータソースに関するヒント

問題を回避するため、次の点に注意してください。

  • データソースが 7 日ごとに更新されない場合、商品が Pinterest 全体にオーガニック配信されなくなります。データソースが 90 日間更新されていない場合、商品は Pinterest 上の広告にも配信されなくなります。
  • 毎週新しいデータソースを作成するのではなく、元のデータソースを更新してから、Pinterest に再度アップロードしてください
  • カタログの問題を確認する際にエラーとして表示されるため、すでにアップロードした他のデータソースのアイテム ID を含めないでください
  • 商品の画像を変更する場合、画像の URL を別の URL に変更してください。画像の URL を変更しないと、画像の変更は認識されません。
データソースを削除する

データソースを削除できるのは、アカウント所有者か、アカウントに対する管理者レベル/カタログレベルのアクセス権限を持つユーザーのみです。データソースがまだ承認されていない場合、あるいはアクティブ、停止中、まもなく開始するキャンペーンにリンクされている場合、そのデータソースは削除できません。

データソースを削除すると、関連する商品と商品グループはすべてアカウントから削除されます。削除したデータソースは復元できません。データフィードを一時的に中止するには、「一時停止」の横にあるスイッチをクリックしてください。停止中のデータソースは後から再開することができます。

あなたのデータソースからすでに Pinterest のユーザーがピンを保存している場合、データソースを削除してもユーザーのボードに保存されたピンは削除されません。

  1. デスクトップから Pinterest のビジネスアカウントにログインします
  2. ページ左上にあるハンバーガーアイコンをクリックします
  3. ビジネス」で「カタログと商品グループ」をクリックします
  4. アクション」の下で、削除したいデータソースの横にある省略記号アイコンをクリックします
  5. 削除する」をクリックします
  6. 削除する」をクリックして確認します
非承認のデータソース

追加したデータソースのステータスが「非承認」の場合、「問題を表示する」をクリックして詳細を表示します。

問題を確認し、データソースを修正できる場合は、推奨される変更を加えます。ホストされているデータソースを使用している場合、翌日の取得を待ってステータスを確認してください。データソースを手動でアップロードしている場合は、変更が完了したら再度アップロードしてください。

問題点を確認してデータソースが正しく設定されていると思われる場合は、その決定に対して異議申し立てを行うことができます。

  1. デスクトップから Pinterest のビジネスアカウントにログインします
  2. ページ左上にあるハンバーガーアイコンをクリックします
  3. ビジネス」で「カタログと商品グループ」をクリックします
  4. 申し立てを行うデータソースを選択します
  5. アクション」から、「問題を表示する」をクリックします
  6. 行った変更の内容をフォームに入力してから「送信する」をクリックします

申し立てを提出したら、メールで結果が届きます。「カタログ」ページにも申し立ての結果が表示されます

データソースのエラーメッセージのトラブルシューティング

プロダクトピンの作成中にエラーが生じた場合や、推奨する手順がある場合、Pinterest はメッセージを表示してユーザーに通知します。次の 3 種類のメッセージがあります。

  • ファイルレベルのエラー:データソースにファイルレベルのエラーが生じると、データソース全体の取得に失敗する場合があります。 
  • 行レベルのエラー:商品データに失敗につながるエラーがあると、プロダクトピンが作成されません。
  • 行レベルの警告:警告が表示されている商品データからもプロダクトピンは作成されますが、警告が表示されないように商品データを修正することをおすすめします。
    1. デスクトップから Pinterest のビジネスアカウントにログインします。
    2. ページ左上にあるハンバーガーアイコンをクリックします。
    3. ビジネス」で「カタログと商品グループ」をクリックします。
    4. トラブルシューティングするデータソースの名前をクリックします。
    5. アクション」の下にある「問題を表示する」をクリックします。問題の説明と、対処方法の手順が表示されます。
    6. エラー番号や警告番号の横にある下向きの山括弧アイコンをクリックすると、同一の問題に影響されるアイテムのリストが表示されます。
    7. 影響を受けるアイテムのリストを表示するには、「影響を受けるアイテムをさらに表示する」をクリックします。
    8. アイテムのタイトルの横にある下向きの山括弧アイコンをクリックすると、詳細情報が表示されます。
    次のステップ

    Pinterest で商品を作成したら、 商品グループに分類して、カタログの管理、広告キャンペーンの実行、Pinterest でのパフォーマンスのトラッキングを行います。

    End of Other articles Links
    ヘルプが必要ですか? お問い合わせはこちら
    User feedback
    この記事は役に立ちましたか?

    collection_fields

    より良い記事を作成するために、ご意見をお聞かせください。